• TOP
  • >
  • 活動報告

 

活動報告

 

令和3年度 お魚救出大作戦~調整池の水全部抜く~ (9月21日開催)

 
 

・令和3年9月21日、三川町押切の東3号幹線用水路調整池に於いて、「お魚救出大作戦~調整池の水を全部抜く~」が開催され、三川町立押切小学校の4年生児童に参加していただきました。新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、規模を縮小しての開催となりました。
 当日は天候にも恵まれ、児童たちが一斉に調整池に入り魚たちを探し回りました。調整池に赤川から迷い込んだヤマメやカニなどの水生生物を救出し、元いた赤川への放流が完了しました。
 
主催:東北農政局 赤川農業水利事業所、庄内赤川土地改良区
協賛:赤川地区国営土地改良事業促進協議会
 

令和3年度 第1回臨時総代会 (9月15日開催)

書面議決により開催された会議の様子
左:議長 上野正彦 総代(上藤島)
右:副議長 井上亨 総代(桂荒俣)

・令和3年9月15日、庄内赤川土地改良区大会議室に於いて、第1回臨時総代会が開催されました。新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、規模を縮小して書面決議による開催となりました。
 総代の皆様より事前に提出いただいた表決書をもとに、議長に上野正彦総代(第6選挙区・渡前)、副議長に井上亨総代(第2選挙区・山添)を選出し、令和2年度収支決算をはじめとする計4案件が上程され、原案通り可決されました。

令和3年度 水神社祈祷祭 (4月24日開催)

・令和3年4月24日、鶴岡市馬渡の中川水神社に於いて、水神社祈祷祭を執り行いました。コロナの状況を考慮し一部の関係機関の方々よりご臨席賜り、今年1年の農業用水における安全と秋の豊穣を祈祷しました。

令和3年度 第1回監事会、第1回理事会及び新旧役員引継会 (4月1日開催)

理事会の様子
退任者挨拶を述べる今野清治 前理事
本間松弥 理事長と退任役員

・令和3年4月1日、新茶屋1F大広間に於いて、第1回監事会、第1回理事会及び新旧役員引継会が開催されました。新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、規模を縮小して開催となりました。
 本間松弥 理事長より退任役員7名へ功労表彰を行いました。

令和2年度 第1回臨時総代会 (9月15日開催)

書面議決により開催された会議の様子
左:議長  前田藤一 総代(丸岡)
右:副議長 長谷川篤 総代(中楯)

・令和2年9月15日、庄内赤川土地改良区大会議室に於いて、第1回臨時総代会が開催されました。新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、規模を縮小して書面決議による開催となりました。
 総代の皆様より事前に提出いただいた表決書をもとに、議長に前田藤一総代(第2選挙区・丸岡)、副議長に長谷川篤総代(第9選挙区・中楯)を選出し、令和元年度収支決算をはじめとする計8案件が上程され、原案通り可決されました。

令和元年度 第16回通常総代会 (3月13日開催)

挨拶する本間松弥 理事長
右:議長 五十嵐隆徳 総代(土橋)
左:副議長 前田藤一 総代(丸岡)
質問する諏訪部清 総代(後田)
質問する石井長良 総代(青山)
会議の様子

・令和2年3月13日、東京第一ホテル鶴岡に於いて、第16回通常総代会が開催されました。令和2年度収入支出予算をはじめとする計22案件が上程され、慎重審議の結果、原案通り可決されました。
 今年は新型コロナウイルスによる影響が懸念されましたが、総代皆様より、マスクの着用や円滑な会議の進行にご協力いただき、無事に会議を終える事ができました。

令和元年度 収穫感謝祭 (10月11日開催)

庄内総合支庁産業経済部 長谷部 農林技監
餅つきに参加してくれた子供たち
会食の様子

・令和元年10月11日、収穫感謝祭が開催されました。今年も多くの関係機関の方々から餅つきにご参加いただき、美味しい餅がつきあがりました。今年はかわいい子供たちも餅つきに参加してくれました。つきたての餅は雑煮、小豆餅にして関係機関の方々、役職員に振舞われ、今年一年の農業用水の潤滑な供給と新穀の収穫に感謝し、美味しくいただきました。

令和元年度 第1回臨時総代会 (9月6日開催)

挨拶する本間松弥 理事長
左:議長 伊藤俊昭 総代(藤沢) 
右:副議長 五十嵐隆徳 総代(土橋)
質問する斎藤紀生 総代(成田新田)

・令和元年9月6日、東京第一ホテル鶴岡に於いて第1回臨時総代会が開催されました。総代現数60名中54名の出席のもと、議長に伊藤俊昭 総代(第4選挙区・藤沢)、副議長に五十嵐隆徳 総代(第7選挙区・土橋)を選出し、慎重審議した結果、上程された全4案件は原案通り可決されました。

令和元年度 総代役員合同研修 (7月11日~12日開催)

那須野ヶ原土地改良区連合 星野 専務理事
現地視察 百村発電所
現地視察 西岩崎頭首工

・令和元年7月11~12日、事業推進の一環として総代役員合同研修会を実施しました。農業用水利施設の維持管理や小水力発電の管理運営などについて、先進地である栃木県 那須野ヶ原土地改良区連合を訪れ、その事例の数々をご教示いただき大変意義深い研修となりました。また、星野専務理事からのご講義を受け、日本の食糧生産の基盤を作っている農家の方々を土地改良区が様々な面で支えていくこと、そして農家負担の軽減のために最大限のパワーで対応するという気持ちを大事にしていかなければならないと強く感じたところでございます。今後の土地改良区運営の参考とさせていただき、地域事業の推進に努めていきたいと考えております。

令和元年度 役員研修 (6月25日開催)

財務省主計局にて
農林水産省農村振興局整備部にて
勉強会の様子

・令和元年6月25日、役員研修として、財務省と農林水産省へ要望活動を実施しました。財務省では主計局 森田稔主計官、伊万里全生主査へ、農林水産省では農村振興局整備部 横井績部長へ、庄内赤川地区における農業農村整備事業の促進について要請書を手交しました。また、農林水産省農村振興局水資源課 竹中一行課長補佐をはじめ、農林水産省より9名の職員の方々を講師に迎え、『農業農村整備事業の今後の予算確保について並びにスマート農業の取組みや施策について』をテーマに勉強会を開催し、今後の土地改良区の事業運営に役立つ有意義な研修会となりました。

平成31年度 水神社祈年祭 (4月19日開催)

・平成31年4月19日、鶴岡市馬渡の中川水神社に於いて、水神社祈年祭を執り行いました。多くの関係機関の方々よりご臨席賜り、今年1年の農業用水における安全と秋の豊穣を祈願しました。

平成31年度 第15回通常総代会 (3月14日開催)

・平成31年3月14日、東京第一ホテル鶴岡に於いて、第15回通常総代会が開催されました。平成31年度収入支出予算をはじめとする計23案件が上程され、慎重審議の結果、原案通り可決されました。
 また、同日役員補欠選挙が行われ、第5選挙区(三川町・東郷地区)の役員1名が選出されました。

平成30年度 収穫感謝祭 (10月12日開催)

・平成30年10月12日、今年一年の農業用水の潤沢な供給と新穀の収穫に感謝する「収穫感謝祭」を開催し、多くの関係機関の方々よりご臨席賜りました。代表者数名によりつきあげられた餅米(5升)は、お雑煮とお汁粉にして振舞われました。